You can't go wrong if you're honest to yourself! -渡辺格のブログ-

October 2007 Archives

パワーか、フォースか

488320300X.jpg タイトル:パワーか、フォースか
原題:POWER VS. FORCE
The hidden Determinants of Human Behavior
出版社:三五館
初版:2004年

非常に興味深い本です。
ただ一つの間違いは日本タイトルのキャッチ(なんていうか分かりませんが)に「人間のレベルを測る科学」なんてつけたことですね、帯の「あの人の意識は~」なんてのも残念ですね。人の意識レベルを測るのは面白いけど、この本の本質はそこではないべ・・・。
"The hidden Determinants of Human Behavior"は「ヒトの行動の真の要因」とでも訳せばいいでしょうか。直訳だと「人間の振る舞いの隠された原因」でしょうか。
キャッチのレベルも測定してからつけた方がよかったんじゃない?
本日、新宿紀伊国屋書店にて購入。

This is Spinal Tap

thisisspinaltap.jpg「スパイナル・タップ (1984年/アメリカ)」
原題:This is Spinal Tap
媒体: DVD
お薦め度:ちょっと前のロックが好きでシャレの分かる人向け

友人のフラメンコギタリストお薦めのロックバンド・ドキュメンタリー風映画。
20年前の映画ですが、基本的にロックバンドってぇのは変わんないんだね!って再確認。トリプルベースの曲があったり、マーシャルのツマミが「11」まであったりと、細かいとこでニヤリとさせられる事多し。

なぜ、ドキュメンタリー風映画なのかというとSpinaltapというバンド自体が半分架空のバンドなのです。演技はアドリブで実際に演奏もしているらしい。

しかし、なぜフラメンコギタリストからこのDVDなのか。

芳賀一洋&渋谷クラフト倶楽部展 終了

KICX0769.JPG先週土曜に芳賀一洋&渋谷クラフト倶楽部展が終了しました。開催の告知をこのblog上でしていませんでしたが…。
次回は2009年の早い時期になると思います。