The Red Violin

The Red Violin

「レッド・バイオリン(1998 /Canada Italy UK)」
英題:The Red Violin
媒体:DVD

楽器のミニチュアを作るための一環として。実は5年ほど前にスカパーで最後の方を見ていたのでそれまでがどんな展開だったのかはずーっと気になっていました。芳賀先生もこの映画を見ていて最初に出てくる工房がいい感じだと言っていたし。

映画自体もとても丁寧な作りでストーリーも映像も良かったです。是非。
ミニチュア制作にあたっても色々と参考になりました。興味深かったのは初期のRed Vaiolinの指板がエボニー(黒檀)ではなさそうだということ。白っぽくて生木のような色みたいな感じでした。なんだろう。

うーむ。ヴァイオリン一本欲しくなってきました。

Wikipedia ただし英語。映画を観たあとに読むと面白い。
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Red_Violin

About this Entry

This page contains a single entry by itaru published on May 4, 2010 6:46 PM.

HT-03A 勝手にローミング? was the previous entry in this blog.

中川テツタ is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 6.3.2